本文へスキップ

株式会社西村物産は、紀州、有田川沿いのミカン山と紀伊水道に挟まれた閑静な漁業の町、有田市宮崎町にあります。

株式会社西村物産 直売店TEL.0737-83-5929

〒649-0316 和歌山県有田市宮崎町2443

shirasu西村のしらす

目の前に海、とれたてを加工。 小さな一尾へのこだわり。

海を望む加工場

紀州、有田川沿いのミカン山と
紀伊水道に挟まれた
閑静な漁業の町、有田市宮崎町に
株式会社西村物産はあります。
しらすはこの紀伊水道の南北に伸びる
資源豊かな漁場で漁獲されています。

しらすの目利き


和歌山県有田市箕島漁港にて、紀伊水道で朝一番に水揚げされたしらすから、新鮮で良質なものだけを厳選して仕入れています。この厳しい目利きと無数を選り分ける努力が、上質で美味しい しらす干しをつくる原点です。

とれたてを加工、しらすは鮮度が命。

しらすは鮮度が命です。
水揚げされたしらすは、目の前にある加工場へすぐさま運び、釜茹でします。
到着後すぐに水洗いをし、赤穂の天然塩のみを使い、独自の製法で小さな魚体ひとつひとつに負担をかけず丁寧に、まるで湯中を泳ぐかのようにふっくらと絶妙な塩加減・やわらかさに仕上げます。もちろん無添加、無着色。保存料等はいっさい入っておりません。

指先にすこし力を込めれば、はかなく崩れてしまいそうな白い魚。しらすはその日の海の色に染まってしまう透き通った魚体。水揚げのあとは、すぐに加工することが美味さの条件です。

しらすは健康食品

しらすは体長2cm程度の鰯(イワシ)の稚魚で、小さくても一匹の魚です。頭も内臓もあり、目玉もちゃんと2つ付いています。目の周りに含まれていて頭がよくなるといわれるDHAや、コレステロールを下げるEPA、カルシウムやタンパク質など豊富な栄養を手軽に摂取できます。また、内臓ごと食べることで亜鉛も摂取でき、免疫力の低下の予防にもなります。
しらすはご飯にのせて食べるだけではなく、さまざまな食べ方ができます。
かき揚げや卵焼きに混ぜたり、青菜のおしたしや冷ややっこにのせるなど調味料代わりにも使えます。薄い塩味で、新鮮さをそのままに加工しているヘルシーな味ですので、いろいろ食べ方を工夫してみてください。

安全・安心な商品づくり

HACCP導入衛生管理施設

食の安全・安心が求められる中、和歌山県では県内の産業を対象として、食品衛生管理水準の向上と産業基盤の強化を図るため、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理に取り組む食品事業者を評価する制度「和歌山県食品衛生管理認定制度」を平成16年9月に創設しました。
株式会社西村物産では、HACCPの手法に基づく衛生管理を導入し、平成20年3月に和歌山県食品衛生管理認定制度のHACCP認定を受けることができました。 私たち社員一同は、より美味しく、より安全で、より安心な製品をお客様にお届けできるよう日々取り組んでおります。

HACCPとは、
Hazard(ハザード:危害要因) Analysis(アナリシス:分析) Critical(クリティカル:重要)Control(コントロール:管理) Point(ポイント:点) の略で、危害要因分析重要管理点方式と訳されています。食中毒菌の付着や増殖などが起こらないよう、調理・製造工程中の特に重要な部分を重点的に管理して、食品による健康危害の発生を防ぐ、科学的な衛生管理手法です。

店舗イメージ

shop info.店舗情報

株式会社西村物産 直売店

〒649-0316
和歌山県有田市宮崎町2443
TEL.0737-83-5929
FAX.0737-83-5941
営業時間:8:30〜17:30
休  日:1月1日〜3日